運動のタイミング

ダイエットを成功に導くための運動の仕方としては、カラダが心地よく感じる運動を意識し、出来るときになるべく実践する、ということです。

サイトマップ

運動のタイミング
トップ > 運動のタイミング

ダイエットのマニュアルなどで、ありがちなのは、「とにかく週○回以上行うことが大事!」とか、「毎日の積み重ねこそが唯一の成功への道!」なんていうものですが、実際のところはどうなのでしょうか。

無理は禁物

確かに、無理なく毎日出来れば、それにこしたことはないが、今までやっていなかったことを始めるのに、いきなり毎日実践するのは、どんなことであれ、やはりカラダやココロに無理が生じるものではないでしょうか。

だから、ダイエットを成功に導くための運動の仕方としては、カラダが心地よく感じる運動を意識し、出来るときになるべく実践する、ということです。

食事を知ろう!でもお話してきましたが、とにかくカラダが無理をするような、ノルマの設定や過度な義務感は、カラダのバランスを崩し、結果的に思ったような結果が出ないということを、忘れないでくださいね。

楽しく出来ることが一番良い運動

でも、あまりにも少なすぎるのはやはり、カラダがなまってしまうことにはなるので、週に1回くらいは出来るように意識して取り組んでみましょう。

そういう意味でも、大事なのは、楽しんで出来る運動を選ぶということです。そして、カラダの状態をよく見て、無理せず取り組むことで、自然と生活の習慣の一部となっていくことが出来るでしょう。

カラダが心地いいことを意識的に実践していくわけですから、いつの間にかカラダの方から自然とその動きを要求してくるようになる、というわけです。

その結果、日常的に適度な運動をカラダが自然と身につけることとなり、見事に基礎代謝も高めることができるというわけです。

最初は、決して続けようと意気込まないで、カラダが動きたい時にちゃんと動かしてあげよう、という気持ちで、ちょっとずつ実践していってください。気が付いたら、いつの間にか、新しい習慣が身に付いている自分にびっくりするはずですから!