摂取カロリー

食事と密接に関連するこの摂取カロリーですが、ダイエットを始める前にきちんとその性質や仕組みを理解しておくことがとても重要です。

サイトマップ

摂取カロリー
トップ > カロリーとは > 摂取カロリー

まずは、摂取カロリーについて正しく理解していきましょう。食事と密接に関連するこの摂取カロリーですが、ダイエットを始める前にきちんとその性質や仕組みを理解しておくことがとても重要です。

摂取カロリー

1日に食べていいのは○○キロカロリーまで!ダイエットをはじめる時にこのような目標をたてる方も大勢いるのではないでしょうか。

これは摂取カロリーの多い少ないこそが、脂肪になるならないを決める、と思い込んでいるからにほかなりません。

ところが、わたしたちの優秀なカラダはそう簡単ではないのです。

カロリーというのは、その食べ物がもつ熱量を表しています。これは食べ物がもつ、表面的で単純なエネルギーといえます。しかし、わたしたちのカラダがその食べ物をカラダに取り込む際に必要なエネルギーとは、もっと複雑なのです。

食べ物がいったん口に入ると、わたしたちのカラダは、いろいろなホルモンや酵素の働きによってその食べ物を消化、吸収していきます。そして、こうした活動は、わたしたちの意思ではなくカラダが自分で判断して実行するということ。

さあ、今日はこのホルモンを出すぞ、とか、あの酵素を活発にして、エネルギーをたくさん利用するぞ、とか。自分でコントロールできる人はいないですよね。つまり、同じ食べ物を食べても、その取り扱いはカラダが決めるのであって、カロリーという数字が決めるのではないのです。

食べるものは"食欲"で選ぶ!

カラダの変化はカラダが判断して決めているということ。考えてみれば当たり前ですが、ダイエットの主役はまさにカラダであるということを知っていただけましたでしょうか。

じゃあ、食べ物を選ぶとき、カロリーではなくて、何を基準に考えればいいのでしょうか?この疑問に対しても、カラダがわたしたちに対して答え示してくれています。

そうです、「食欲」です。

この「食欲」というやつを、よく知ること、そしてうまく付き合っていくこと。これがダイエットを成功させる何よりの秘訣ではないでしょうか。

詳しくは「食欲とは」で確認していきましょう!